暮らし・社会

{暮らし・社会}


イスラエルの研究所 肉なしで本物そっくりのハンバーグを開発 
Israël : un laboratoire produit des steaks hachés sans viande plus vrais que nature

次は海外からですが、肉を使わないステーキの人気が高まっています。植物素材のステーキや研究室で作られたステーキの消費が急激に伸びていますが、素材は、実際は、人工の香料をベースに考案されたもので、味も外観も本物の肉とまったく変わりません。いずれにしても、公害もありませんし、まったく動物を殺すこともありません。まずはご覧ください。シビル記者とビルデン記者が「特派員」の取材で、開発が行われているイスラエルに赴きました。

video7N

transcript6N

<2019年11月7日  France 2-JTより  video 2分54秒 - script(試訳付き)1442文字  Photo : Beyond Meat Patty Marco Verch 詳細は画像をクリック

 

 


 


パリ警視庁襲撃事件 襲撃犯の素顔が明らかに 
Attaque de la préfecture de police : le profil de l'assaillant se précise

以上が本日のニュース項目です。皆さん、こんばんは。パリ警視庁の襲撃事件から3日、政府は、批判に応えようとしています。内相は、機能不全があったことは間違いないとしています。首相は、公務員の過激化の兆候が見られるようであれば、さらに監視体制を強化する必要があると考えています。これと並行して、捜査も進行中ですが、アルポン容疑者は単独犯だったのか、それとも犯行に至る前に何らかの支援をうけていたのか、この疑問が捜査の焦点になっています。ボドネ記者とキュニー記者がお伝えします。

video7N

transcript6N

<2019年810月6日  France 2-JTより  video 2分9秒 - script(試訳付き)1247文字  Photo : Attaque de la préfecture de police : Mickaël Harpon 詳細は画像をクリック

 

 


 


パリ警視庁 職員がナイフで襲撃 4人死亡 
Attaque à la préfecture de police : un fonctionnaire tue quatre agents

午後1時頃、パリ警視庁で情報処理部門の職員が同僚に刃物で襲い掛かり、上司など3人を殺害、女性職員1人が重傷を負いました。その後、男は射殺されました。現在の捜査段階では、犯行の動機は分かっていません。ビュルゴー記者とシモエス記者がお伝えします。

video7N

transcript6N

<2019年10月3日  France 2-JTより  video 2分9秒 - script(試訳付き)1017文字  Photo : Attaque à préfecture de police de Paris 詳細は画像をクリック