自然・環境

[自然・環境]


IPCC特別レポート 地球の暗い未来 
L’avenir sombre de notre planète dévoile par un rapport du GIEC

Pour sauver la planète, il reste encore espoir. Mais il faut faire vite. C'est la conclusion du rapport spécial du GIEC : le Groupe d'experts intergouvernemental sur l'évolution du climat qui alerte sur les risques d'un réchauffement climatique trop important...

地球を救う希望はまだ残っているが、急がなければならない。これが気候変動に関する政府間パネルの特別レポートの結論だ。政府間パネルは、重大な地球温暖化の危機が迫っていると警告している。

video7N

transcript6N

<2018年10月9日  France 2-JTより  video 2分13秒 - script(試訳付き)1011文字  Photo : Intergovernmental Panel on Climate Change logo 詳細は画像をクリック

 

 


 


地球温暖化対策を求めて各国でデモ 
Climat : mobilisation pour la planète

«Voilà pour les titres, bonsoir à tous. Ils veulent que les choses changent, que les gouvernants agissent plus vite car l'urgence est criante. Plusieurs rassemblements citoyens se sont organisés aujourd'hui en Asie, en Europe... »

「以上が本日のニュース項目です。みなさん、こんばんは。明らかに事態が切迫していることから、現状の改善を求めて、政府の速やかな対応を求める声が上がっています。今日、気候変動対策を訴えて、アジアやヨーロッパで集会が開かれました...」

◆今年の夏の記録的な猛暑や豪雨、威力を増す台風やハリケーンなど、ようやく気候変動が肌身に感じられるようになってきた。秘かに進んでいた気候の変化が顕在化してきたのだろうか。NASAの「オーシャンズ・メルティング・グリーンランド(OMG)」プロジェクトによると、グリーンランドでは巨大氷河が崩壊、2030年には氷河が消滅する恐れもある。

一般市民の間にも危機感は広がりつつある。9月8日、世界90ヶ国以上で温暖化対策を求める抗議デモが行われた。気候変動に関するパリ協定からトランプ政権が離脱するなど、温暖化対策が行き詰っていることへの抗議だ。フランスでも、ユロ環境相の突然の辞任で環境問題への関心が高まったこともあって、11万5000人がデモに参加、環境対策を求めるデモとしては最大の動員数となった。

video7N

transcript6N

<2018年9月8日  France 2-JTより  video 2分21秒 - script(試訳付き)1258文字  Photo : Earth Right Now: Your planet is changing 詳細は画像をクリック

 

 


 


猛暑 地球温暖化の兆候か 
Canicule : un signe du réchauffement climatique ?

«Et cet épisode de canicule touche une grande partie de l'hémisphère nord, de la Scandinavie jusqu'en Californie où les incendies continuent à mobiliser 12.000 pompiers... »

「猛暑がもたらすこのような状況は、スカンジナビアから現在も消防隊員12000人が消火に動員されているカリフォルニアまで北半球の大部分に及んでいます..」

◆東京都内で観測史上初めて40度を超えるなど、酷暑に襲われる日本、熱中症で亡くなった人は90人を超えた。ヨーロッパやアメリカでも猛暑による干ばつや森林火災の勢いは収まらない。そのような中、ノルウェーやデンマークなどの科学者グループは、世界が「ホットハウス」(温室)状態に突入するリスクがあるとの報告書を発表した。

世界の平均気温は産業革命前から1度上昇、10年ごとに0.17度上昇している。このまま上昇が続けば、突然の変化につながる転換点が見られる可能性が高いという。「これらの転換点は、ドミノ倒しのようなものだ。ドミノの全部の列が倒れることを防ぐのは不可能に近いかもしれない。温室化した地球が現実のものとなれば、地球上には住めなくなるだろう」と警告している。

video7N

transcript6N

<2018年7月30日  France 3-JTより  video 2分5秒 - script(試訳付き)1135文字  Photo : Futurist Speaker Gerd Leonhard 詳細は画像をクリック