文化・芸術

[文化・芸術]


New ジヴェルニーの庭園・モネ邸 観光客を迎える準備万端 
Jardins de Giverny : la maison de Monet prête à accueillir les touristes

住人は500人、一方、観光客は年間100万人に上ります。ウール県のこの小さなジヴェルニー村は、外出制限が始まって以来、その表情は大きく変わりました。世界中から庭園や画家クロード・モネの美術館を見にやって来る観光客がいなくなってしまったからです。当然、誰もが抱く疑問ですが、いつ再開されるのでしょうか。それまでの間、我々取材班は、非公式に訪ねてみましたが、ちょうど、今も変わらず仕事を続ける11人の庭師が実情を明らかにしてくれました。

video7N

transcript6N

<2020年5月9日  France 2-JTより  video 3分 - script(試訳付き)1641文字  Photo : Jardins de Giverny : le Bassin aux nymphéas 詳細は画像をクリック

 

 


 


ノートルダム寺院 難航する足場の解体作業 
Notre-Dame : un démontage de chantier à haut risque

国内のニュースに戻ります。こちらは非常に危険を伴う工事現場です。ミカドゲームのルールはご存じでしょうが、他の木の棒を落とすことなく、木の棒を一本取るというものです。ノートルダム寺院の足場の解体のルールもこのようなものですが、今朝、足場の解体が始まりました。この場合、木の棒は、金属製のパイプでしょうか。ひとつ間違えれば、寺院の壁が崩壊する恐れがあります。

video7N

transcript6N

<2020年6月8日  France 2-JTより  video 1分57秒 - script(試訳付き)1203文字  Photo : Cathédrale Notre-Dame de Paris après l'incendie 詳細は画像をクリック

 

 


 


パリノートルダム寺院 外出制限の中復活祭のミサ 
Notre-Dame de Paris : célébrer Pâques malgré le confinement

この復活祭の週末、全国で外出制限が行われる中、信者にとっては、異例の復活祭の聖金曜日となりました。その結果、復活祭のミサも、今朝、ノートルダム寺院で異例の形で行われました。ほぼ1年前のことですが、寺院に大きな被害をもたらした火災以来、ミサはまだ2回しか行われていません。ほんの内々で行われながらも、世界中に中継された式典の注目の場面をお伝えします。また、工事の進捗状況についてもお知らせします

video7N

transcript6N

<2020年4月10日  France 3-JTより  video 2分8秒 - script(試訳付き)1215文字  Photo : Pâques à Notre-Dame de Paris 詳細は画像をクリック