文化・芸術

[文化・芸術]


ルーブル美術館 レオナルド・ダ・ヴィンチ没後500年 大規模な回顧展 
Paris – Ouverture de la grande rétrospective Léonard de Vinci au Louvre

ルネッサンスの巨匠、レオナルド・ダ・ヴィンチの様々な作品を集める作業は10年を要した。レオナルド・ダ・ヴィンチ展は、今日、ルーブル美術館で始まり、来年の2月24日まで開催される。入場券の予約はすでに26万件に上っている。

162点あまりのレオナルド・ダ・ヴィンチの作品が、今日木曜日から2020年の2月までルーブル美術館で展示される。没後500年となるルネッサンスの天才の回顧展としては、かつてない規模となる。

transcript6N

<2019年10月24日  France 3-JTより texte(試訳付き)1606文字  Photo : Musée du louvre Mona lisa 詳細は画像をクリック

 

 


 


レオナルド・ダ・ヴィンチ展 ルーブル美術館が挑む大きな挑戦 
Exposition Léonard de Vinci : un défi hors norme relevé par le Louvre

天才レオナルド・ダ・ヴィンチが亡くなって500年、ルーブル美術館は、敬意を表して、大規模なレオナルド・ダ・ヴィンチ展を開催します。今回の展覧会は、外交問題の絡んだ展覧会となりました。ダ・ヴィンチの代表作をパリに移送する許可をイタリア政府から得なければなりませんでした。ベリュリエ記者、ビニャレ記者がお伝えします。

ルーブル美術館の中心部。レオナルド・ダ・ヴィンチをめぐる展覧会でこれほどの野心的な展覧会は、かつては想像もできませんでした。今回は特別な作品を目にすることができるのです。

video7N

transcript6N

<2019年10月18日  France 2-JTより  video 2分59秒 - script(試訳付き)1854文字  Photo : L'Homme de Vitruve, Plume, encre et lavis sur papier 詳細は画像をクリック

 

 


 


マリー・アントワネット展 時代を超えて魅了し続けるポップな王妃 
Marie-Antoinette, la reine pop qui a traversé le temps, objet d'une exposition à Paris

情熱をかき立てて止まないこの歴史上の人物について、これまでにない大規模な展覧会が開かれます。今回、展覧会が開催されるのはパリのコンシェルジュリーで、マリー・アントワネットについてより詳しく知ることができます。展示物の他にも、フランスや世界中に溢れている映画や書籍も一堂に集められています。
熱狂的な崇拝の対象となっている人物をめぐって、週末にお送りする新たな番組ですが、3つの異なる側面から見た意外なマリー・アントワネットの姿です。ベリュリエ記者とルカルティエ記者がお伝えします。

video7N

transcript6N

<2019年10月12日  France 2-JTより  video 3分46秒 - script(試訳付き)2162文字  Photo : Marie Antoinette by Joseph Ducreux 詳細は画像をクリック